studio maco

おぐりまさこblog。俳優業とデザイン、
仕事と趣味と日常のいろいろ。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 12 December 2017

演劇に精通した方にも、馴染みのない方にも〜空宙空地〜

またもご無沙汰です。

 

あと二週間ちょっとに迫る公演をご案内させてください。

 

クウォリティは高く、敷居は低く。

 

「笑っちゃうほど滑稽で、

 泣いちゃうぐらい いとおしい。」

 

日常の疲れを忘れて楽しんでいただける、
ジェットコースターヒューマンコメディドラマ!

 

和やかで落ち着いて過ごせる劇場「津あけぼの座」で。

 

全ステージおやつつきで、リラックスしてお楽しみください!

 

 

 

そして今回の見どころはこれ!

↓↓↓↓↓↓↓

 

〜初!
作家・関戸哲也の人生を覗き見る
自伝的フィクション〜

 

名古屋市民芸術祭2016特別賞受賞後初
今年唯一の
長編書き下ろし作品上演

 

本年の空宙空地長編上演はこれのみ

 

です。

↑↑↑↑↑↑↑

 

会場は、全国各地から優れた作品を招聘し、

その上演ラインナップや劇空間、試みなどで

全国的に注目を浴びている津あけぼの座」。

 

名古屋駅からだと、乗り換えなしで約1時間。


昼間は特に混雑と逆行してるため、
ゆったりゆったりの電車ゆらり旅に!


近鉄江戸橋駅から◉徒歩2分弱◉の好立地!

 

「ちょっとした小旅行気分」でご来場いただき

劇場でたくさん笑って

帰り道ではじっくり物語を思い返し、

浸っていただける時間になるかと思います!

いえ、いたします!

 

ぜひご来場、ご検討くださいませ。

 

▪「可笑しみと傷み」 
▪これまでで一番大きな
▪振り幅で描く    
▪ジェットコースター 
▪ヒューマンドラマ  

 

☆全ステージおやつつき☆

 

 

===作品紹介===
〜兄ちゃんはいつもカッコよかった。
ヒーローだった。
僕は兄ちゃんみたいになりたかったし、
カッコ悪いところは見たくなかった。
兄はいまでも僕のヒーローで、
それでいて、そばにいてほしくない人になった。〜

笑っちゃうほど滑稽で、泣いちゃうぐらい いとおしい。
とある兄弟の人生を駆け抜ける物語。
弟リョータの、兄への思いが
リョータ自身の中で大きくうねって
観客席を呑み込みます。

客演陣はもちろん、実力派揃い!
好い時間をお届けすること、お約束いたします。
==========

 

▪▫▪以下、今回の会場
津あけぼの座ホームページより▪▫

 

津あけぼの座がおすすめの演劇を招聘するAゲキシリーズ。Vol.33は、愛知を拠点に活動する空宙空地が3年連続で登場。これまでに短編集の上演を行ってきた空宙空地。
今回は長編作品に挑みます。空宙空地は、昨年、名古屋市民芸術祭特別賞受賞。
今回は、受賞後最初となる関戸哲也の長編書き下ろし。
関戸哲也が描き出す、ヒリヒリとした人間の孤独感と、その裏返しとも言えるスピード感あふれる会話のやりとり、今回もお楽しみください!兄弟をめぐるジェットコースターヒューマンドラマ。津あけぼの座にいよいよ登場です!!

 

 

====以下公演詳細=====

Aゲキシリーズvol.33
空宙空地「声にならない」
2017年6月24日(土)・25日(日)
@津あけぼの座

 

【作・演出】
関戸哲也(スクイジーズ/空宙空地)

 

【出演】
二瓶翔輔
棚瀬みつぐ
竹田淳哉(妄烈キネマレコード)
丹羽一美
おぐりまさこ(空宙空地)

 

【料金】
一般前売 2200円(当日券 2500円)
U-22  1200円(当日券 1500円)


※U-22は22歳以下の方ならどなたでも適用されます。劇場精算時に22歳以下であることを証明するモノ(免許証・保険証・パスポート・学生証など)をご呈示下さい。
※前売・予約で予定数終了の場合、当日券を発売しないことがありますことをご了承下さい。

 

【日時】日時指定・全席自由
24日(土)14:00・19:00
25日(日)14:00
※受付開始・開場は開演の30分前
※未就学児童の入場不可
※全ステージおやつつき

 

【作・演出家より】
今回はあけぼの座での空宙空地初の長編です。
初めて兄弟を題材にしました。
これまで、女性の人生を描くことが多かったのですが、今回は男の人生を描くことへの挑戦です。
これまで自分の体温が作品に伝わり過ぎるような気がして題材として避けてましたが、踏ん張りどころとあえてのチャレンジです。
僕のため息のような温度と湿度が作品に加えられることでしょう。
ため息とともに空中に吐き出される心震える声にならない言葉の数々を、温度を感じとって頂ければと思います。
作・演出 関戸哲也


=============

 

詳細・ご予約は

空宙空地公式サイト
にて。

 

この記事にコメントや、直接DMにメッセージいただいてもご予約承ります!

 

席数がかなり限られている上、日曜にご予約かたまってきてます!
どうかお早めにご検討くださいませー!

 

 

長々とすみません(汗

 

初夏の津あけぼの座で!


お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

category:stage | comment:0 | tb:0 | top▲

スポンサーサイト

category:- | comment:0 | tb:0 | top▲

Comment










Trackback

url:
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode
qrcode