studio maco

おぐりまさこblog。俳優業とデザイン、
仕事と趣味と日常のいろいろ。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 08 August 2017

『如水』、一歩前へ。

最強の一人芝居フェスティバル
「INDEPENDENT:15」

昨日無事閉幕いたしました。


 

今年は東海地方からもたくさんご来場いただき、
大阪で新たに出会った方やなつかしい顔、
これまでの一人芝居の戦友、高校からの親友。

ほんとにたくさんの方に観ていただき、本当にうれしかった!
 

そして身にあまる感想をたくさんいただき
あらためて
もっともっと
がんばらなくちゃと武者震いしてます。


帰り際に、目を赤くしたり
思い出しては声を震わせたりしながら
お話いただく方々の姿を思い出して
今でも胸がいっぱいです。
 

中には

「〜でもね、お母さんは幸せだったと思う、あたし。」
と泣きだす方もいて。


まるでドキュメンタリーを見た後の感想のような
たいせつな人を亡くした女を慰めてくれるような。

直接いただいた言葉だけでなく
ツイッターにもこんなにたくさん
まとめさせていただきましたので
もし不都合ありましたがお手数ですがご一報くださいませ。

本当に光栄です。

生々しい「人生」を感じていただけたのかな、と。

そう。
伝えたかったのは、
介護問題などの難しいテーマとかじゃなくて
 

世界の片隅で生きてきた
一つの、なんでもないようでいて
かけがえのない
一つの人生を慈しむような。

なんというかそんなものが伝えられたらと。
 

作演出の関戸と一緒に、うんうん唸って
最終日まであれこれ模索しました。
 

今年の春に産声をあげた『如水』
6月の名古屋での上演でよちよち歩き始め
今回、ひとまわり大きくなって
走りまわり始めたところです。
 

まだまだこれから
たいせつに育てていきたいと思ってます。

またどこかで観ていただける日のために。

ご来場いただいたお客様、

気にかけ、応援していただいた皆さま、
リツイートなどで盛り上げていただいた皆さま

そして

毎年こんなステキなフェスティバルを
創り上げ、盛り上げてくださる
相内プロデューサー始めスタッフの皆さま。

本当にありがとうございました。
 

前例のない、二年連続同じタッグでの参戦を
招聘という形で決めていただいた
プロデューサーのご厚意に報いる上演〜
お客様がたくさん何かを感じ
「観てよかった」「来てよかった」と
思ってもらえる上演になっていればいいのですが。
 

まだまだこれから、走り続けます!


↑大阪を発つ日の朝の、朝焼けに誓いました。
 

そして空宙空地は本公演の準備を本格的に始めます!

明日から稽古も始まります!
 

さあー!
前へ前へ!
 

みなさま、これからもどうか温かい目で見守ってくださいませ。
 

心からありがとうございました。

そして、これからもよろしくお願いします。












 

category:stage | comment:0 | tb:0 | top▲

スポンサーサイト

category:- | comment:0 | tb:0 | top▲

Comment










Trackback

url:
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode
qrcode